歯科正則治療の勧め

姑息・応急治療=歯医者=お客様と, 正則治療=歯科医師=患者の二重構造社会

日本には歯医者は居るが歯科の医師はほとんど居ない。 「歯なんか無くても, 働かせるのに困らない」日本の鎖国政策

2017年02月16日

明治150年に当たる今年は, 「富国強兵政策」以来, 過去140年間, 明治初年から歯科医療の鎖国政策を継続している日本には, 白人歯学部教授は1人もいたことが無く, 現在まで白人先進国の歯科医師は1人も国内に開業していません。

 

日本は島国の情報統制国家であり, その洗脳機関が北京放送局並に偏向しているNHK放送局で, 政治部が自民党で, マスコミは赤旗も全部日本の支配下にある自民党の宣伝機関です.  霞ヶ関の官庁はその実行部隊です.

 

明治の『富国強兵政策』以来, 「労働者は, 手の親指1本を失ったり, 片目を失明したりすると, 働かせるのに困るから, 大変である. 」と, 医科はドイツ医学を導入して帝国大学医学部で正式に教育しました.

 

しかし, 歯科は「労働者は, 歯なんか無くったって, 痛みさえ抑えれば, 働かせるのに困らないから, 大丈夫である. 」と放置され, 明治41年に飯田橋で東京歯科大学の前身である「高山歯学院」が, アメリカ帰りの歯科医師によって,  3年制の養成所が初めて開かれました.

 

手の親指1本を失ったり, 片目を失明したりすると, 確実に「身体障害者」に認定されて, 各種の減免対象になっています. しかし, 歯は全部を失っても, 身体障害者に認定された人は一人もいません.

 

ウィキペディアによると, 日本の立場が分かります.

国際働機関: International Labour Organization, ILO, 1919年に創設された世界の働者働条件生活水準の改善を目的とする国連最初の門機関. 本部はジュネーヴ. 加盟国は185ヶ国(20126月現在).  

 

日本は常任理事国であるが, 働者保護に関わる重要な条約(1号条約(一日8時間48時間制), 47号(週40時間制), 132号(年次有給休暇, 140号(有給教育休暇)など)が未批准である.

ILOが採択した184条約(失効5条約を除く)のうち、日本が批准しているのは48条約で, わずか四分の一に過ぎない.


東京医科歯科大学歯学部の前身は1922(大正11)に教職員の養成機関として, 定員30名ででき, 大阪大学歯学部は1950年に国立2校目としてできました. 現在でも, 歯科開業医の90%は私立歯学部の卒業生です.

 

東京医科歯科大学歯学部を初め, 京浜地区, 中京地区, 京阪神地区の開業医は, 全部が正式な歯科医療を無視した手抜き治療を採用しています.

 

 20170216093852.jpg

 20170216093748.jpg


私・小笠原久明は1961710日に日本の歯科医療は「手抜き治療」だから, 歯医者は歯を治せない」ことを先輩から知りました. その結果, 金沢市内で生まれ, 育った母親が40才で全部の歯を失った原因を知り, 自分は「歯を治せる本物の歯医者=歯科の医師になる」決心をし, 以来, 56年が経ちました.

 

日本に29ある歯学部付属病院を例外として, 国内6,000ヵ所の総合病院には, 歯科口腔外科が開設されている所は, 1,200ヵ所あるそうですが, 「歯科一般・小児歯科・矯正歯科」が開設されている総合病院は北陸地区にはありません.

 

その理由は, 「マッサージ科・鍼灸整骨科」が開設されている総合病院が一つもないのと同じです. それらは, 正式な医療ではなくて, 「サービス業」であるからです. 正式な医療ではないものは, 総合病院では開設を禁じられています.

 

考えてみますと, 歯医者に来ている患者と呼ばれている人々の85%, 実際には, 「お客様」です. 自分で素人判断した病名で, 素人判断した治療内容を歯医者に注文しています(詳しくはこちら

中には, X線検査はお金がかかるからと拒否するのが普通です.

 

医科の医師に素人判断した内容を注文したら, 叱られて, 相手にされないことを知っていますが, 「歯医者」は素人判断の注文に二つ返事で大抵応じてくれます. それは, 職人に注文するのと同じです. 「歯医者」は歯科の医師ではなくて, お客様の要望に応じる職人なのです.

 

鎖国日本の歯科医療は, スイスの1890年の咬合治療水準のままで, 歯科治療レベルは, アメリカの1920年のレベルのままです.  すなわち, 96年〜126年も先進国に時代遅れしているのが, 東京医科歯科大学歯学部付属病院を初めとする日本の歯学部です.


 

20170216094346.jpg
20170216094412.jpg



20170216094451.jpg先進国の歯科医師は1日に平均46人の患者を診療していますが, 日本の歯医者は1日に平均25人も診療しているCrazyな状態です(資料4). 私は1日に26人を診療しています(資料5).

  すなわち, 日本では世界の1/5の時間で診療しているのです. 麻酔をしても, しなくても, 保険点数は同じですから, 麻酔をせずに, 虫歯の上に詰めている他, 麻酔をしても, 深い虫歯は残したまま, 詰めています.

 

虫歯を一度治療したことがある歯が, また虫歯になる二次カリエスは, 最初の虫歯が詰められたり, 被せられたりしている内部に取り残されていたものが, 内部で進んだ結果です. 被せたり, 詰めたりした周囲からできる虫歯は10%程度です.

 

現在の保険制度では, 虫歯を残したまま, その上に詰めたり, 被せたりしています. 虫歯の治療をする際に, 麻酔をしても, しなくても, 同じ保険点数です.

まじめに麻酔なんかしても, 経費と時間が無駄になるだけで, 「正直者が損するシステムです.

 

う触(虫歯)検知液を使って虫歯を染め分けるためには, 麻酔が十分に効いている必要があり, 検知液を使うにも, 時間がかかります. 検知液を使っても, 使わなくても, 保険点数は変わりませんから, ここでも, 「正直者が馬鹿を見ます.

 

ですから, 保険診療している所では, 虫歯を残したままで, そのまま上から詰めたり, 被せたりしないと経営が成り立ちません.

 

その結果, 読売新聞の記事にある通り, 詰めた歯は平均5.3年でダメになり, 被せた歯は7, 8年でダメになって, 再治療しています.

 

 

20170216094824.jpg

 

20170216094900.jpg

 

 

その理由は虫歯の治療に時間をかけると, 大幅な赤字になるためです. その原因は, 正式な方法では, 30分間かかるのに, 236秒で終わらせないと, 毎月400万円の平均的な保険収入を稼げない保険制度にあります.

 

29歯学部で患者の下顎運動を測定して, そのデータを利用している所は皆無なのです. 全寒天印象を採用している歯学部も皆無です

20170216095151.jpg

 

20170216095219.jpg

 

未だにHorizontal Axis(水平基準軸)を利用していない日本歯科補綴学会や日本顎咬合学会はお粗末です.

世界の歯科医療水準を知りながら, 国民目線の正論を差し控えている御用学者ばかりが日本歯科医学会や歯学部を占拠しています.